FC2ブログ
毎日の暮らしをワインと共にちょっと素敵にしてみませんか♪ NYで少人数制ワインクラスをしています。お問い合わせはaitoavecduvin@gmail.comまで。
記事編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
記事編集
毎年恒例のCrushで行われるChampagne Galaに今年も参加してきました。

去年と比べても見劣りのしないラインナップ。
Table1から6まで50種類程度のChampagneやProsecco、Cavaなど。ですが9割Champagneです

b0283434_11233.jpg

こちらはTable1のDuc de Romet Prestige Brut NVとPeters,Pierre Cuvee Reserve NV。初めて飲んだ銘柄です。ですが個人評価は85~88。

b0283434_1122232.jpg

そして以前のChampagne Dinnerで頂いたCharles Heidsieckもスタンダードから95年のMillenairesまで。さすがのクオリティです。

Table2で目を見張ったのがHenriot Blanc de Blancs NVです。$50そこそこの値段ですが素晴らしい余韻の長さでした。こちらは自分でも是非購入してセラーに入れておきたいですね。Henriotはなんとなく自分の好みに合う気がします!

Table3にはPillardというドメーヌからMr. Pillardさんがいらっしゃっていました。


b0283434_11144217.jpg

とっても気さくな方で今年6月にChampagne地方を訪れた話で盛り上がりました。そして初めて知ったドメーヌだったのですが非常に美味しくて嬉しい発見でした。

残念ながらTable4の目玉であるRuinartとDom Perignonは時間が遅かった為すでに空。。残念です。

b0283434_112407.jpg

こちらも飲めはしませんでしたがTable6にあったPiper-Heidsieckのトップキュべ、Rare 02です。なんと美しいボトルでしょう・・・
同じくTable 6にあったRoederer Cristal、Taittinger Comtes de Champagne(こちらは去年飲めました)も飲みたかったです



とにもかくにもまた素晴らしい経験ができました!
クリスマス前のこの時期はやっぱり特別なChampagneを飲みたくなりますね~



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。